ACCESS TO MATERIALS

ACCESS TO MATERIALS

2013
Published by BNN
Written by Akira Wakita
Japanese
Publisher's Site

2013
BNN新社
脇田玲 (著)
Publisher's Site

There is a growing need for converting ideas into working-prototypes for designers, artists and architects. Arduino and Open-source hardwares are not only for electronic geeks and researchers. By adopting the concept of "Material Computing", this book gives you a lot of recipes for projects and helps you redesign traditional craft (for example, painting, calligraphy and knitting) based on magical materials such as conductive threads, thermo-chromic inks and artificial muscles.

本書は素材に着目したフィジカルコンピューティングの入門書です。テクノロジーありきでデザインを考えるのではなく、ものづくりで当たり前に考えるべき「素材への眼差し」を、インタラクティブなモノの設計に導入しようという試みです。マテリアルコンピューティングとは、手芸・工芸・絵画・カリグラフィなどの職人的技法と、フィジカルコンピューティングやクリエイティブコーディングなどの新しい技術を、素材を触媒として高度な美意識の上に調和を試みる行為と言えます。

LEARNING THE NATURE OF
MATERIALS

素材と電子工作を融合する作法を学ぶ

Assumed readers include,

- Those who want to start physical computing. Those who are interested in the possibility of representation than its technical aspects in particular
- Designers who would like to prototyping the interaction and product using special composite materials
- Architect who want to make design models with kinetic mechanisms
- Artists who want to spread their wings in the world of material

The detail of the programming and the theory of electricity are not described well. Instead this book is focusing on the understanding through the production. The readers can learn the nature of thermo-chromic materials and conductive materials, how to use these materials in their projects.

本書は以下の読者を想定して書かれました。

・手芸や工芸に興味があり、インタラクティブな技術も使ってみたい方
・フィジカルコンピューティングを始めたい方。特にその技術的側面よりも表現の可能性に興味をもっている方
・デザイナー。特に特殊な複合素材を用いたプロダクトやインタラクションをプロトタイピングしてみたい方
・建築家。特にキネティックな仕組みを持った模型やデザインインターフェイスを作ってみたい方
・素材の世界に翼を広げたいアーティスト

本書は電気の理論やプログラミングの話には深入りせず、製作を通した理解の促進に重きを置いています。専門性を求める方は中途半端な印象を持たれるかもしれませんが、本書を導入としてさらに専門的な書籍に手を伸ばして欲しいと思います。

EVENT

EVENT

- Samsung Japan CMF Workshop, Organized by Naoki Sakai(Water Design), Tokyo, Oct.9, 2013.
- Material Computing Workshop, SCI-Arc Tokyo Studio, Organized by John N Born, Chikara Inamura, Makoto Watanabe, Akira Wakita, Jun.17-21, 2013. > workshop video (vimeo)
- 「素材からのデザイン思考」 脇田 玲 x 渡邉 康太郎 トークイベント, 青山ブックセンター本店, 2013年6月23日.
- 「ファブリケーションとマテリアライゼーションのこれから」 脇田 玲 × 田中 浩也 トークイベント, ジュンク堂書店池袋本店, 2013年7月23日

- Samsung Japan CMF Workshop, Organized by Naoki Sakai(Water Design), Tokyo, Oct.9, 2013.
- Material Computing Workshop, SCI-Arc Tokyo Studio, Organized by John N Born (SCI-Arc), Chikara Inamura (Sasaki and Partners), Makoto Watanabe (Hosei University) and Akira Wakita (Keio University, SFC), Jun.17-21, 2013. > workshop video (vimeo)
- 「素材からのデザイン思考」 脇田 玲 x 渡邉 康太郎 トークイベント, 青山ブックセンター本店, 2013年6月23日.
- 「ファブリケーションとマテリアライゼーションのこれから」 脇田 玲 × 田中 浩也 トークイベント, ジュンク堂書店池袋本店, 2013年7月23日

DESIGN TEAM

DESIGN TEAM

Author : Akira Wakita
Editor : Junichi Murata (BNN)
Designer : Arata Maruyama (&Form)
Photographer : Tomoe Suzuki, Toru Watanabe

著者 : 脇田 玲
編集 : 村田 純一 (BNN)
デザイン : 丸山 新 (&Form)
撮影 : 鈴木 悌絵, 渡邉 徹